Skip to content

PMSの悩み

PMSがつらい時がしばしばあります。

症状は主に頭痛と不定愁訴のようなもので、対処のしようがありません。

割れるような頭痛の場合、日常生活もこんなんになってしまうので、大変厄介です。

低用量ピルを服用すれば、それらの症状はかなり軽減されますが、ピルを飲むのがストレスになるときもあるので、万能ではありません。

また、出血時にナプキンで蒸れるのか、陰部の不快感、かゆみなどが起きることがあります。

なるべく清潔に保つようにしていますが、なかなかすっきりしません。

また、タンポンは便利なのですが、説明書には8時間以上の使用禁止、連続使用の禁止事項があるので、使い方にも気を使います。

年齢的にそろそろ月経不順になってくるようで、短い周期だと20日、長いと40日、とかなり幅があるので、外出予定などが立てにくくなります。

それもあって、低用量ピルを飲むのがいちばん楽だとは思うのですが、血圧の問題や血栓等の副作用のことを考えると、一概に便利だから飲むというわけにもいきません。

基礎体温を計りながら、生理周期に関してはおおまかに考えて、あとは心身ともになるべく無理せずにやり過ごすのがいちばんストレスがないようです。

エストロゲン増やすサプリ 口コミ