Skip to content

気になる年収。探偵は儲かるのか

探偵というとかなり特殊な仕事ということもあり、ちょっと多めに給料がもらえるのかなと思いがちですが、実際のところはどうなのでしょうか?ある探偵の方にその実態を聞いてみました。

探偵の年収はいくらくらいなのでしょうか?ざっくりとした探偵の年収は、平均的なもので600万円ほどだそうです。ただこれはあくまでも中堅どころの探偵事務所で、それなりにベテランとして働く探偵の場合ということになります。もし一から探偵として仕事を始めるという場合には、初任給は15万円くらいで、これにボーナスが多少つく程度になるため、250万円くらいが年収となる事が多いということです。

探偵の場合には残業などもかなり多くあり、有給休暇などの取得率も比較的少ないケースも多いため、実際に働いてみるとそんなに高い給料をもらっているという実感が少なく、どちらかといえばブラックと感じている人も多いのでは?と感じるそうです。ただ、かなりやりがいがあると感じて仕事をしているという方も多くいます。

探偵という仕事が好きという人が多いため、年収と一よりはやりがいのために働いているという方が多いようです。想像しているよりは年収は少ないと思いますよ、というのが、探偵の方の生の声でした。