Skip to content

人生において大切な力は国語力?

なんだかんと言いまして、働く上で国語力はとても大事だと思います。

ぶっちゃけ、数学や社会ができなくても、文章が読めて書けてコミュケーションさえとれれば、仕事はやっていけると思いますので。

そりゃあ最低限の数学は身につけておくべきですけれど、しかし社会人においては、卓越した計算力よりも、相手にいかにわかりやすく説明できて、納得させられるかどうかが、仕事の効率などをあげる鍵だと思います。

学校の勉強がいくらできていたとしても、結局は国語力がまったくなければ、仕事相手を説得することさえもできないと思いますので。ですからコミュニケーション能力も含めた国語力は大事でしょう。

そしてだからこそ、自分の子どもには「国語力」を身につけて欲しいのですよね。小学生、中学生、高校生、大学生と、学生生活を送っていく上で国語力はものすごく必要だと思っていますから。ちなみに、コミュニケーション能力も含めた国語力ですよ。これがあるのとないのとでは、人生全般においてかなり違ってくると思いますもん。とても大事なことでしょう。

それをどう身につけるかといえば、「やっぱり読書かなー」と漠然としたことを思っているのですが。やはり本を読んでいる人というのは語彙が多く教養があるという印象ですから。なので、国語力を身につけるべく子どもには読書の大切さを身につけてくれればーと思っていますが…。どうでしょう…。国語力を身につければ、仕事で発揮されるだけでなく、買い物するときにも役立ちます。
もちろん、デミオを値引きするうえでも、コミュニケーション能力がなければ難しいですものね。デミオの値引き額は少ないと言われますが、しっかりと値引き交渉できれば、かなり値引きしてもらうことは可能です。
デミオがどのくらい値引きできるのか?について書いてある記事がありました。
こちらを参考にしてください。